整形外科で椎間板ヘルニアと診断され、ぜんぜん良くならず手術まで考えてました!|大阪府八尾市で整体を行う『みくに鍼灸整骨院』|坐骨神経痛・ヘルニア・膝の痛み・股関節の痛み・交通事故治療

みくに鍼灸整骨院

  • 営業時間
    平日|9:00~12:00/16:00~19:30
    土曜|8:30~12:00
    (受付 ~11:30まで/~19:00まで)
    定休日
    日曜・祝日・水曜午後・土曜午後
  • 予約優先制

    0729956266

    0729956266

    お客様の声

ご予約 お問い合わせ

お客様の声

整形外科で椎間板ヘルニアと診断され、ぜんぜん良くならず手術まで考えてました!

【ご注意】

掲載されている内容は、施術後の結果を保証するものではありません。
整体による痛みの緩和には、個人差があります。

整形外科で椎間板ヘルニアと診断され、ぜんぜん良くならず手術まで考えてました。しかし整骨院はまだ行ったことがなかったので、こちらの整骨院でお世話になることを決めました。
最初いすに座ること、靴下をはくこと、起き上がるときに足と腰に激痛がありました。通って1ヶ月ほど経ちました今では、靴下をはくこと、いすに座る時の痛みが痛い程度に改善されました。
最初は不安だらけでしたが、みくに鍼灸整骨院さんを選んで良かったと思います。本当に感謝しています。
整体と電気で治療しているのですが、最初はこれで良くなるのか?など疑問もありました。でも良くなっていっています。自分でも驚いています。
これからも通わせていただきます。よろしくお願いします。

院長から一言

竹ノ本さまは約6ヶ月前に重い物を持ったときに腰が抜けた感じになられてから、腰の調子が悪く約4ヶ月前に腰の痛みだけではなく、お尻から太ももの後ろの激痛と膝の裏と足の裏のしびれで整形外科を受診されてMRIを撮った結果、腰椎椎間板ヘルニアとの診断を受け、痛み止めのロキソニンを処方されて毎日3回飲んでみたものの最初は効いていたのでさが、やがてまったく薬も効かなくなり手術も考えられていたそうです。
出来るだけ早く良くなりたいということで、お尻から太ももの後ろの痛みが早く取れるようにハイボルト治療を併用することにしました。
8回目の通院で靴下が痛くてはけなかったのがはけるようになり、車に乗るのも痛かったのが楽になられたそうです。まだ朝起きたときの太ももの後ろの痛みは残っているものの、痛み止めのロキソニンは1日1回でも十分効くようになられました。
先日の14回目の通院で仕事中も痛みがきつかったのですが、仕事中の痛みはまったく無くなり、薬も飲む必要がなくなりやめられたそうです。
朝起きて1~2時間だけお尻から太ももの痛みがあるだけになられました。本当に良かったです。
はじめはずいぶん激痛でしたので長期の施術が必要だと考えていましたが、この様子でしたら、順調に行けば2ヶ月で卒業してもらえるかも知れません。

ページトップへ戻る