大阪府八尾市で整体を行う『みくに鍼灸整骨院』ではオスグッド病の改善に対応しております

みくに鍼灸整骨院

  • 営業時間
    平日|9:00~12:00/16:00~19:30
    土曜|8:30~12:00
    (受付 ~11:30まで/~19:00まで)
    定休日
    日曜・祝日・水曜午後・土曜午後
  • 予約優先制

    0729956266

    0729956266

    お客様の声

ご予約 お問い合わせ

お悩み別改善法

大阪府八尾市でオスグッド病で困っているあなたへ

なぜ、あなたの辛い痛みがここまで驚くほど変化するのか?

【創業50年!大阪府八尾市で一番古い鍼灸整骨院】
大阪で一番“筋肉をほぐす整体”が改善を早める
八尾市で選ばれる理由はここにあります。

  • スポーツをしていて最近すねの痛みを訴える
  • スポーツをしていてすねが腫れてきた
  • すねが痛くてひざを曲げるのも困難
  • すねに熱を持っている
  • すねを触るのも痛い

もしあなたが上記のどれか1つでも当てはまることがあるなら、このページはあなたのお役に立つことでしょう。

オスグッド病とは?

10~15歳の成長期の子供に発症するスポーツ障害の一つです。

特に跳躍やボールを蹴るスポーツをし過ぎると発症します。

ですので陸上、バスケットボール、バレーボール、ボールを蹴る動作を繰り返すサッカーなどのスポーツで発症することが多いのが特徴ですが、どんなスポーツでも発症する可能性はあります。

 

症状

お皿の下の骨のことを脛骨結節といいますが、脛骨結節が徐々に突出してきて痛みます。赤く腫れたり熱を持ったりします。

休んでいると痛みがなくなりますが、スポーツを始めると痛みが再発します。

オスグッド病の原因

太ももの前の筋肉のことを大腿四頭筋と言いますが、この大腿四頭筋の力はひざのお皿(膝蓋骨)を経由して、ひざを伸ばす力として働きます。ひざを伸ばす力の繰り返しにより、大腿四頭筋の先端にある腱のことを膝蓋腱というのですが、この腱がお皿の上を通り越し足の下腿部の骨、脛骨にくっ付いているところを脛骨結節といいますが、大腿四頭筋の力によって引っ張られて脛骨結節の成長軟骨に過剰な負荷がかかり軟骨が剥離することで起こります。

当院の施術方法は?

【ご注意】

掲載されている内容は、施術後の結果を保証するものではありません。
整体による痛みの緩和には、個人差があります。

・みくに式整体法(ほぐしとマッサージ)

みくに式整体法は、2ステップで痛みを改善させる整体法です。

ステップ1:筋肉・靭帯・関節をほぐす

ステップ2:歪んだ部位を整える矯正

 

ステップ1で強張って硬くなっている筋肉をマッサージでほぐしていきます。

当院では痛みで我慢しないといけないようなマッサージはお勧めしません。それは施術を受ける方が緊張して力が入ってしまい自然治癒力、すなわち自分で治ろうとする力の邪魔してしまうからです。

当院のマッサージは普通の整骨院でしているマッサージとは違い、きつくて痛いマッサージではなく、ソフトで眠ってしまいそうな気持ち良い医療マッサージです。特に太ももの筋肉(大腿四頭筋)ヒラメ筋・腓腹筋などの筋肉にマッサージをして痛みを緩和していきます。

 

さらにステップ2で、左右に骨盤と背骨をソフトな力で揺らすことによって骨盤と腰椎を歪みのない正しい位置に矯正していきます。そうすることによって全身のバランスを整えていき、ひざにかかる負担がかかりにくくしていきます。

この施術の目的と、なぜ良くなっていくのか?

オスグッド病を発症している子供はそれまで休む間も惜しんで練習をしていますので、全身の筋肉は緊張してカチカチになっています。そしてストレッチもあまりするように指導を受けていないので関節も硬くなっています。骨盤と背骨の歪みを矯正した後で、全身の筋肉を解していきます。とくに大腿四頭筋を介して脛骨結節に過剰にかかっている負荷を取り除いていくことによってオスグッド病の腫れや痛みを軽減していきます。

 

だいたいどこで見てもらっても「しばらく運動を休んでください。」と言われるようですが、当院ではなるべく休まないで改善していけるようにしていきます。

そのために全身のストレッチの指導をして関節の柔軟性をつけていきます。そして、運動するときは必ず指定のひざのサポーターをつけてもらいます。

この2つによって脛骨結節への負荷が軽減されて、なるべく痛みを抑えて運動を続けながら改善していけるのです。

私が責任を持って施術し、快適な生活へと導きます

院長名籔内 正顕(やぶうち まさあき)
経 歴藤井寺市の整形外科勤務 2年
長生堂や他の整骨院勤務 10年
みくに鍼灸整骨院開院 15年
国家資格柔道整復師・はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師

はじめまして、私は院長の籔内 正顕(やぶうち まさあき)です。
私が幼稚園の頃から創業50年!八尾で一番古い整骨院の院長であった父の白衣姿に憧れ、高校を卒業すると国家資格を取得するため5年間専門学校へ通い、医学の基礎を徹底的に学び、その後独立しました。

修行のために製薬会社の営業もやった経験があり、今の痛みを取り敢えず抑える薬の効果も理解していますが、薬を飲んでも根本的には改善できないことも理解しています。
そして、これまでモータースポーツのバイク(スズキGSX250E・ホンダCBX400F)や登山(生駒山642m)を経験してきました。
長年筋肉トレーニングを自ら実践する(体脂肪9%)中で筋肉の特性を学んできました。

そしていろいろな怪我や故障に苦しみ、様々な治療院の施術を受けて試してきました。

過去の色々な経験を生かして、自分の治る力「自然治癒力」を高める、根本的に改善させる取り組みを行って地域の皆さんのお役に立てるように日々励んでおります。

  • 柔道整復師

  • はり師

  • きゅう師

  • あん摩マッサージ指圧師

当院ではあなたと同じように悩んでいた方から、以下のような感想をいただいています

ひざが良くなり、ボールを蹴っても痛くならないようになりました!

【ご注意】

掲載されている内容は、施術後の結果を保証するものではありません。
整体による痛みの緩和には、個人差があります。

他のお声も見に行く

ページトップへ戻る