家族からは家事をしている姿を見ていても膝が悪いと云う風には見えないとまで言われるようになりました。|大阪府八尾市で整体を行う『みくに鍼灸整骨院』|坐骨神経痛・ヘルニア・膝の痛み・股関節の痛み・交通事故治療

みくに鍼灸整骨院

  • 営業時間
    平日|9:00~12:00/16:00~19:30
    土曜|8:30~12:00
    (受付 ~11:30まで/~19:00まで)
    定休日
    日曜・祝日・水曜午後・土曜午後

    ※当院は保険診療を行っておりません

    ※但し、訪問マッサージは除く

  • 予約優先制

    0729956266

    0729956266

    お客様の声

ご予約 お問い合わせ

お客様の声

家族からは家事をしている姿を見ていても膝が悪いと云う風には見えないとまで言われるようになりました。

【ご注意】

掲載されている内容は、施術後の結果を保証するものではありません。
整体による痛みの緩和には、個人差があります。

膝は数年前から変形性膝関節症と診断され、痛みがましな時もあるものの、少しずつ症状が悪化してきました。
そんな時、急に腰痛になり前屈が出来なくなり、立ち上がる時は痛みで腰に力が入らないのに膝にも力が入らず、最悪の状態でした。
そんな時にみくにの先生に診ていただくことになり、身体の歪みがあるので腰や膝に負担がかかっているとのことでした。
その後、整体マッサージ、低周波治療で1ヵ月過ぎた頃から腰の痛みは良くなり、3クールが終わった時の検査では、身体の歪みも殆ど無くなり、腰・膝ともに本当に楽になり、家族からは家事をしている姿を見ていても、膝が悪いというふうには見えないとまで言われるようになりました。
また、先生はどんな患者さんの話にも耳を傾けてくださるので、前向きな気持ちで治療にのぞめると思いました。
現在まだ通院の途中ですが、もっと回数が減っていくように、頑張って治療に通います。

院長から一言

田端さまが最初に来院されたときは、腰はギックリ腰に近い感じでまったく前屈ができない状態でした。そして両膝に力が入らない様子でした。
体を拝見させていただいくと、頭と腰、両膝がかなり前方に行き、常に腰と両膝に負担のかかる姿勢であることが判明しました。
3ヶ月間、週2回徹底的に姿勢矯正をしました。姿勢が改善していくと同時に腰や膝の痛みも日常生活では痛くなくなってこられました。
現在はいい状態を維持するために月1回メンテナンスのために通院していただいています。

ページトップへ戻る